しみは年齢とともに育ってきます。そのしみをしっかり消し、くすみのない美肌を手にいれましょう

2012年07月27日

しみを作らない


しみは、紫外線によって発生します

そしてメラニンによる色素沈着や
お肌の老化現象により色素が沈着して
しみとなっていきます

しみの種類

老人性色素斑は、年配の方の顔によく現れています
これも紫外線が原因のもので、
頬やこめかみに多くの場合できます

肝斑は、ホルモンの影響で現れてくるしみです
妊娠中や更年期時によく現れます

太田母斑は、肌の一番奥にある真皮に
メラニンが色素沈着したものです

しみを薄くしていくために

日焼け止めと美白効果のあるスキンケアや
しみにきく美容液などで
しっかりと毎日ケアすることが大切ですね

しみをつくらないためには
その原因となる紫外線を
防御する、カットすることです。

日焼け止め以外でも
帽子や日傘などを使って
毎日の生活の中で紫外線から
お肌を守りましょう

携帯用美顔器人気通販|ヤーマン 光エステ
posted by mezase-suhadabijinn at 14:36 | TrackBack(0) | ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。