しみは年齢とともに育ってきます。そのしみをしっかり消し、くすみのない美肌を手にいれましょう

2012年06月20日

しみを作らない

しみを作らない


しみを作らない=日焼けしない


しみといったら日焼け予防です。
6月も後半になり
しみを作る紫外線が気になる季節です。



しみを作らないための紫外線対策は!


しみを作らないための紫外線予防には
日焼け止め商品をまず使用します。

しみを作らないために外出用には
サングラスや日傘や帽子や手袋など
身体を覆うもので紫外線予防します。



しみを作らないための日焼け止めには!


最近は日焼け止め商品も数が多く出回っています
日焼け止めにはSPFという表示があります。

このSPF(Sun Protection Factor)の数値は
SPF15
SPF30
SPF50
とありますが数値が大きいからといって
紫外線の効果が高いというわけではありません。


しみを作る日焼けには個人差があります。


日焼け止めは汗や時間で効果がなくなります。
しみをつくらないように
こまめに塗りなおすことをおすすめします。

アクセスアップ
posted by mezase-suhadabijinn at 17:14 | TrackBack(0) | ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。